不動産売却の流れ

1.売却のご相談

不動産の売却には不安がつきものです。 大切なご所有不動産を売却検討するにあたり、お客様のさまざまな背景やご希望をお聞きし、ご希望に沿っ た売却へ向けてのご提案をさせていただきます。

2.調査・査定

ご所有不動産が「いくらで売却できるのか?」という点は最も気になるところだと思います。 弊社ではお客様のご意向も踏まえ、近隣の不動産取引事例や公示価格・路線価、また周辺環境等々調査した 上で査定価格を算出し、ご提示させていただきます。

3.媒介契約の締結

売却のご意思が固まりましたら、お客様と弊社の間で媒介契約を締結します。 媒介契約の種類や内容についてご説明、十分にご理解いただいた上で契約します。

4.売却活動

購入希望者を探すには、さまざまな媒体を利用した広告宣伝や営業活動が必要となります。 お客様のご希望に沿った売却活動をご提案し、売却活動を行います。

5.売買契約

購入希望者からいただいた「購入申込書」の価格・お引渡しの時期や契約条件などの内容について、双方が 合意に至りますと売買契約を締結します。

6.引渡し準備

残代金の受領日までに引渡しができるよう準備していきます。

7.引渡し

買主様より残代金を受領、買主様へ不動産の所有権と鍵などを引渡します。 ローンの借り入れがある場合、抵当権の抹消手続きなども同時に行います。 また、固定資産税や各種負担金(分譲マンションの場合は修繕積立金や管理費等の負担金など)の清算も行 います。